暑くなってきたので 冬の制服が恋しいです・・・

最近の記事は 冬服ばっかりで 季節感のないこと甚だしい・・・・でもやっぱり冬服が好き。

「わたし」と「あなた」をはっきりと分ける、チャコールのジャケットが好き。

白い雪に映えるのは黒のジャケットと金色のエンブレム。

・・・出発進行~お!

の声に 窓の外を見れば なぜか 木枯らしが吹き荒れて・・・

・・・あら ここだけ 冬のようなのね、このJR線は 時間を少しだけ 移動できるのね・・・

夏だと思って半袖で乗り込んだ電車は冬のさなかに居たのです

大きな背中の運転士

その上着の黒が、この電車は冬行きです と教えている

はっくしゅん、運転士の耳たぶにつかまりながら

冬に 冬に 連れてゆけ・・・!

しみじみと思うのです、電車のなかって、なんでも起こる、なんでも可能、なんでも、どこにでも行けるのだ、と。

冬に連れてゆけ、運転士!

・・・それはきっと わたしが願ったこと、なのでしょう、はっくしゅん。

そんなわけで暑くなってきましたね。

例年、7月末がいちばん夏バテしますね、まだ身体が慣れてないせいかもしれません。

さっき、マンションの外階段で、Gを見ちゃいました!

大きめで、ツヤツヤの、G。

・・・

で、よせばいいのに、家に戻って、オリンパスのPENを引っ張り出し、

接写!

接写!

毛深い脚を

均整のとれた 平らな身体を

接写!

この記事の下の方に掲載しますので、

苦手な方は気を付けてください・・・・。

わたしは、といえば、

昔は苦手だったし、今も得意じゃないけど

生き物だなあ・・・・

生態系のなかで ともにわっかをなす 生き物なんだなあ・・・・

などと

少し 畏敬のきもちが

わいてきました。

Gと おしゃべりできたら いいでしょうね。

いろんな世界のお話を

してくれるでしょう。